So-net無料ブログ作成
検索選択

2013-10-29

夏の、まだこれからガンガン暑くなるぞ

と言う夏の日の朝に、ほんの少し雨が降りました。

それは
本当に
昨日までのムッとした大地を冷やす
本当に
心地よい雨だったのですが

臨終を迎えていた私の母にとっては、
気圧の変化に自分の命を合わせるだけの力が残っておらず

ふっと消えてしまいました。

その時の私は
病院の帰りに毎日泣いてはいたけれど

覚悟は出来ていて
もうすでに寝たきりになっていた母は元に戻ることはなくて
もう会話は少しだけ出来るけど私の知っていた母ではなくて
ただ、最後の別れを私自身の為に悔いなく過ごすことしかできませんでした。

最後の晩に、母自身には聞こえなかったかもしれないけれど、
「産んでくれてありがとう」と伝えました。



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0