So-net無料ブログ作成

ごぶさたしております。 [ 雑 記]

と言っても、こちらのブログではなく、実際の会話。

近況を書く方を先に行なった方がいいと思うのですが、それよりも、自分以外の人から教わった自分のいいところを書き残したいと思って。


ここ1年くらいの間に、元同僚に会う機会が何度もありました。全部違う人です。
「おー、元気やった?」
って、久しぶりに会う人には誰だって使う言葉ですよね?って、今日までは思っていたのですが、
今の会社の上司が(たまたま、その機会のほとんどに同席してた)
「気付いているか?」
え?なんのことでしょう?
「あんなぁ、みんなお前の顔見ながらにこにこしてるぞ。」
え?私も久々にお会い出来たので、(内心大喜びで)満面の笑みですけど。。。?
「うーん。最後体調崩してやめたから心配されてたんだと思います。」って茶化して答えましたが、
ふつうは違うものなんですかねぇ。

たぶんきっと、私のお父さんかお母さんみたいな気分なんだと思います。
目を離したら、ふらふらと車道に出ていくようなほっておけないタイプ。(自分で言うな!)
それが何十年ぶりに目の前に現れるものですから、おー、まだこっちの業界にいたのか。。。とか?

で、もう昨日の話になりますが、同期と久しぶりに会って、思い出話と今の仕事の話と、かなり盛り上がって、その姿を見られた時の会話でした。

今の会社の同期もいますが、そっちともまたちょっと違う新卒時の同期はなんだろう?大した仕事もしてなかったのに戦友のような。。。

最初の会社は楽しかったです。
自分のスキルが足りなさ過ぎて、泣きながら仕事してたり、
年上の後輩にうまく注意出来なくて、トイレで鏡見るたびに角出てるんじゃないかとか、変なこと悩んでましたが。
ついでに、ダム関係の仕事の最中にダムを反対する人の本を読んで、この仕事してていいのか?とか。
社内研修会の後の飲み会で、先輩が泊めてくれるって言ってるのに、親に帰ってきなさい。と怒られたりとか。
その頃は、研修会の後も討論や、レクチャーが続いてて、先に帰るとものすごく損をした気分だったり、置いて行かれた感が半端なかったです。
どこででもやっていると思っていた公園や山での樹木観察や、公園の計画の研修、半期ごとの仕事の発表会などは、転職しまくっているうちに、貴重な経験だったのだなと再確認することになりました。
今日は、そんなことを沢山沢山思い出しました。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。